案件20220803195617

お問合せ内容詳細

導入状況 現状物流倉庫をアウトソースしている
希望倉庫地域 関東・甲信越
商品カテゴリー 3PL(常温)
導入予定時期 6ヵ月以内
導入の目的 協力会社コスト削減及び物流部機能を強化する為。
出荷対応依頼日 平日
現在の保管方法 常温
月間出荷個数 50.000個
取り扱い商品詳細 繊維を輸入し、全国各地で国内配送及び輸出を行っている。
1発送あたりの重量 60サイズ~160サイズkg
商品点数 1200点
現在の倉庫使用面積 7.000坪
お問い合わせ内容 現在、物流のアウトソースしている金額が年間15憶円。 全国に営業マターで倉庫委託業務を行ってしまっている為、コスト削減の糸口が見えないのと、物流部が機能していないとの事で、ある程度の地域でコスト集約センターとなる協力会社を探している。

※この案件のお客様情報は、案件情報の受取ユーザーのみ閲覧できます。

-

関連記事

no image

案件20220524132304

繊維を取り扱いをしております。 入庫:デバンニングが月に6回以上あります。 荷役・保管・輸出作業・国内宅配便があります。 輸出は、現状色々な船便を使用しています。(商船三井など) 全般的なコストダウン …

no image

案件20220803195021

現在、コールセンター大手に委託をして居るが、越境ECのコンタクトセンターが機能せず、クレームの状態。 日本語、英語、中国語対応のコンタクトセンター(CS)に変更と現状ヤマトに越境ECを委託しているが、 …

no image

案件20220221100750

DtoCのスタートアップ案件になります。 健康食品をネコポス、ゆうパケット、60サイズを基本に発送する案件になります。

no image

【成約済】案件20191107101859

アパレルのモールを運営している企業の案件リプレイスになります。 年間517万個の発送をしており、現状、JP、ヤマトを利用しております。 案件に機密性が高い為、NDA契約を締結して頂き、商談を進められれ …

【成約済】案件20191107104535

段ボール値上げに対して、現状の単価を維持したいため、新規の段ボール業者の紹介を求めている。